• 大阪の元気社長のブログ
  • 楽天
  • facebook
  • 大阪の社長tv
  • OSAKA EVESSA

大阪06-6213-7800東京03-5775-6157

お問い合わせ

コラム  
放課後等デイサービス「ひまわり」とは

移動販売に適した車の選び方とは

車の選び方

車の選び方

移動販売に欠かせないのは車です。
車がなければ移動販売することができないため、必ず最初に車を手に入れなければなりません。
しかし、一般自動車ではないため、選び方がわからない人もいるのではないでしょうか。
移動販売では、販売車によって直接売上げにも繋がっていくため、影響は大きいです。理想の移動販売に適した車の選び方を知っておきましょう。
一般的に、移動販売で使われる車は立つタイプと座るタイプの2つです。
立ちっぱなしで販売する車を選ぶと、足が疲れるため座って販売するタイプを選ぶ人も少なくありません。
しかし、逆に体に負担をかけることがあります。
例えば、腕を高く上げて作業することが多くなり、肩に負担がかかる、座りっぱなしが続くと膝や腰が痛くなるなどです。
そのため、座るタイプから立つタイプに変更する人も多くいます。
1年ほど試し乗りということができないため、購入する際は慎重に選ぶことが大切です。

低コストだけ選ぶと危険

低コストだけ選ぶと危険

初期費用をおさえるために、軽自動車の座るタイプを検討している人もいるのではないでしょうか。
移動販売を始めるための初期投資は、できるだけ安くおさえたいものです。
軽自動車の座るタイプは最も低コストだとされています。
しかし、価格だけで購入すると後悔するかもしれません。
軽自動車は狭くて体への負担が大きいというデメリットがあります。
もちろん、お客様と同じ目線で接客できることや、車検や洗車などのメリットもありますが、軽自動車は車内スペースが狭くなります。
低コストだけで選ばずに、使い勝手を考慮して選ぶことが大切です。
移動販売では、設備や食材などの荷物が多いので、さらにスペースが狭くなります。
どんなに売れる見込みがあっても1日に積み込みできる量が決まってくるため、一定以上の売り上げは見込めないということになります。
販売するメニューによって必要な設備、食材も異なるでしょう。
売り上げを考慮しつつ、何をどれだけ車に積み込みするのかを考えて選んでください。
初期費用はかかりますが軽トラを選ぶのも一つの方法です。

85万円からの開業プラン 詳しくはこちらから! 最少2,150,000円で研修付きの出店が可能! FC加盟の詳細はこちら お問い合わせ 移動販売について

株式会社プラスワンマインド

COPYRIGHT(C) PLUS1MIND INC, ALL RIGHTS RESERVED