• 大阪の元気社長のブログ
  • 楽天
  • facebook
  • 大阪の社長tv
  • OSAKA EVESSA

大阪06-6213-7800東京03-5775-6157

お問い合わせ

コラム  
放課後等デイサービス「ひまわり」とは

移動販売での収入について

移動販売は本当に儲かるの?

移動販売は本当に儲かるの?

移動販売を開始する上で、本当に儲かるのか気になっている人もいるのではないでしょうか。
移動販売の収入を算出してみましょう。
一日の売り上げは営業を行う日によって様々ですが、一日6万円、25営業日だとすると一ヶ月の売り上げは150万円となります。
次に、収入の算出ですが売り上げから仕入れ値を差し引いたものが粗利益となります。
仕入れ先によってもそれぞれ異なりますが、粗利率を19.3%とすると原価率は81%となり、一ヶ月の売り上げである150万円農地81%に当たる121万5千円が仕入れ値です。
一ヶ月の売り上げ150万円から仕入れ値の121万5千円を引くと28万5千円となり、これが収入となります。
仕入れ値の中にロイヤリティが含まれる場合も少なくありません。
特に、フランチャイズに加盟するとロイヤリティとして売り上げの一部を収めなければならない場合があります。
納めずに自分の売り上げとなる場合もあるため、確認が必要です。

移動販売の収入を上げるためには

移動販売の収入を上げるためには

移動販売は自分で調理して販売するのとは異なり、仕入れに相当経費がかかります。
収入をアップさせるためのポイントは、適時、的確なターゲットへの販売です。
提供するメニューによってターゲット層が異なります。
また、そのターゲット層がいる場所は時間によっても異なります。
早朝、お昼、おやつ時間、夕暮れ、夜、帰宅時、深夜など時間帯によって適切な場所を選ぶことが大切です。
例えば、7時から10時の早朝には大学付近で営業を行うと、朝ごはんとして学生が買いにきます。
メニューは素早く提供できるものや、毎日食べたり飲んだりしても飽きないものがオススメです。
12時から14時のお昼の時間帯はランチやお弁当を買いに行く会社員をターゲットとしてオフィス付近で営業してみるといいでしょう。
このように、移動販売はターゲットとコンセプトを明確にすることが大切です。
固定店は立地が収入に大きな営業を与えますが、許可さえあればどこでも営業ができるといった移動販売のメリットを活かして、積極的にターゲットに売り込んでみてはいかがでしょうか。

85万円からの開業プラン 詳しくはこちらから! 最少2,150,000円で研修付きの出店が可能! FC加盟の詳細はこちら お問い合わせ 移動販売について

株式会社プラスワンマインド

COPYRIGHT(C) PLUS1MIND INC, ALL RIGHTS RESERVED