• 大阪の元気社長のブログ
  • 楽天
  • facebook
  • 大阪の社長tv
  • OSAKA EVESSA

大阪06-6213-7800東京03-5775-6157

お問い合わせ

コラム  
放課後等デイサービス「ひまわり」とは

移動販売を始めるための1年の流れとは

開業する前に把握しておきたいこと

 ユーチューブを利用するのも一つの方法


これから移動販売を開始するために、準備を始めようと考えている人もいるでしょう。
しかし、いざ準備を始めようと思っても何をすればいいのかわからないケースもあるはずです。
その場合は流れを把握すると、するべきことが見えてくるかもしれません。
移動販売に限らず、日本での商売は四季の流れを把握することが大切です。
なぜなら、四季ごとにイベントの数が異なるからです。
最もイベントが少ない時期は冬だとされています。
食欲が増したり、クリスマスや年末年始、バレンタインなどはありますが、キッチンカーで営業する現場がない少なく、他業者と場所の取り合いになってしまうのです。
イベントだけを重視して出店することがないように、冬の対策は欠かせません。
平日の通常出店を重視しながら対策を考えてみてはいかがでしょうか。
冬が過ぎる徐々にイベントが増えてきます。
特にピークなのは夏から秋にかけてです。
6月や9月は梅雨や台風など悪天候な日が続くこともありますが、ピーク時に売り上げを伸ばすための策を練っておく必要があります。

お客さんが増えた時の対応も考えよう


 視聴してもらうために必要なこと


リピーターが増えたり、話題を集められるようになった時のこともしっかり考えておきましょう。
なぜなら、たくさんのお客様がきているのに効率よく回せず、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性があるからです。
効率よく営業するための方法も様々であり、正解はありませんがPDCAを使って自分にとって最適な方法を考えていく必要があります。
PDCAとは計画を立てる、実行する、評価する、改善するのサイクルを回して目標達成に近づいていく方法です。
頭で考えてもやってみなければわからないことがあるため、まずはどのようにお店を回すのか計画を立て、実行してみます。
それによって結果が見えてくるため、良かった点や悪かった点など評価をし、改善していきます。
闇雲にチャレンジをするのではなく、PDCAを意識してみてください。
このように、移動販売の1年の流れを把握していれば、売れにくい時期のために資金を貯めておいたり、対策を考えるなどすべき準備が見えてきます。
予想外のトラブルが発生することもあるため、最悪のケースを想定しながら開業準備をしてみてはいかがでしょうか。

85万円からの開業プラン 詳しくはこちらから! 最少2,150,000円で研修付きの出店が可能! FC加盟の詳細はこちら お問い合わせ 移動販売について

株式会社プラスワンマインド

COPYRIGHT(C) PLUS1MIND INC, ALL RIGHTS RESERVED