• 大阪の元気社長のブログ
  • 楽天
  • facebook
  • 大阪の社長tv
  • OSAKA EVESSA

大阪06-6213-7800東京03-5775-6157

お問い合わせ

コラム  
放課後等デイサービス「ひまわり」とは

移動販売のトラブルを避けるためには?

移動販売のありがちなトラブル

商売を始める場合軌道に乗るまでには様々なトラブルを乗り越えていかなければならないものですが、店舗型ではない移動販売による商売の場合も当然色々なトラブルにぶつかるものです。
そうしたトラブルの上手な対処法を学び、トラブル回避の方法を身につけることによって事業を成功させることができます。
まずありがちなトラブルのタイプとしては場所のトラブルです。
きちんと契約を結んだ場所に出店するならば問題ないわけですが、販売場所のトラブルで時にはコワイ人に絡まれてしまったりなど大変な思いをした人もいるようです。
こうした問題は最も回避したいタイプのものであり、対処法も身につけておくべきです。
中には安易に完全な路上販売をしてしまい、トラブルに巻き込まれたり、注意されたという人もいます。
スムーズな営業活動ができるように注意深くあるべきですし、余計な問題を回避し、必要な手続きを踏んだり、問題の対処法を心得てから実際の商売に入りたいものです。

営業場所はどんなところ?

ではせっかくの移動販売車はどんな場所で営業することが可能なのでしょうか。
最近では世間での移動販売に対する認識も高くなってきているので、営業できるスペースも増えてきていると言えるでしょう。
注意して活動スペースを探し正式に契約すれば無駄な苦労や問題を回避できます。
各種イベント会場への出店なども考慮して集客のしやすい営業スペースを探していきましょう。
もちろん法律の面でも注意が必要で、営業者一台につき該当業種ごとの営業許可が必要になりますので、移動販売車の営業許可取得の方法などもしっかり調べておきましょう。
こうした許可申請に慣れている弁護士や行政書士に相談するならば問題の対処法や注意すべきポイントなどを学ぶこともできます。
このように移動販売のような少し特殊とも言える営業活動を始め、継続するためにはトラブル回避法や対処法、そして法律面でも十分注意して計画的に営業活動をしていくことが大切になってきます。

85万円からの開業プラン 詳しくはこちらから! 最少2,150,000円で研修付きの出店が可能! FC加盟の詳細はこちら お問い合わせ 移動販売について

株式会社プラスワンマインド

COPYRIGHT(C) PLUS1MIND INC, ALL RIGHTS RESERVED